じっくり調査!製薬業の転職

就職活動にしても転職にしても、インターネットは欠かせない存在となりました。

企業の情報や求人募集なども昔のようにハローワーク以外で、という形が当たり前となりました。

携帯電話やスマートフォンでその場で調べることができる、というのもなかなかすごいことですよねぇ…。

わたしは元々、製薬関係の会社に勤めていましたが、結婚を機に一時的に退職。

その後、現場復帰[関連リンク:http://allabout.co.jp/gm/gc/420887/]しようと思っていろいろと調べているんですが、製薬業の転職も、専門サイトができるようになったのか、と感心しました。

まあ、入ってみるとわかるのですが、かなり専門職ですからね、製薬関連。

企業のセクションだけでも、研究開発に臨床開発(ここがすごく大事なんですが)、生産から学術的な知識を要する部門、セールスや企画など、外部へのマーケティングなども、薬品に関する考えを持っておかないといけませんからね。

そうなってくると、製薬業の転職というのは、一言では片付けられないモノになってくるんですよ、実際のところ。

大きな枠組みの中にいろいろな仕事があって、事務や総務とかって書く仕事ではありませんし、どういった内容か、というのは吟味しないといけません。

だからじっくりと個別に調べる方が吉かな、とわたしは思っている派です。

This entry was posted in 特殊な業界. Bookmark the permalink.

Comments are closed.