製薬の転職はネットのサイトで!

製薬会社ってちょっと特殊だよね、という話を耳したことがあります。

わたしの後輩が実は勤めていまして、内情を聞くと、確かに特殊ですね。

でも、薬品を扱う、と考えれば、当然のことながら研究開発と臨床開発という二本柱が大きな役目を担いますし、生産までの道筋というのは、国との関係もあったりで、医療面での大きな役割を担っていますから、専門的な知識がないと厳しい側面があると思います。

後輩によると、やはり即戦力はありがたい、という話もあって、製薬業の転職では、専門知識をすでに備えた人が来る場合が多いので、それが大きくプラスになる、とも言っていました。

製薬の転職は、求人専門サイトも内容が充実しているようで、各セクションごとに内容も分れていますから、それぞれの専門家を公募しているとか。

専門用語も多いので、そういった点では、簡単に医療サービスや医療セールスでは分けることができない面もあるようですね。

インターネットでは、製薬と転職でキーワード検索をするとすぐに情報が出てきます。

大きな転職サイトから、専門の転職サイトまで幅広い情報を得ることができますが、やはりその点においては、専門の方から見ていった方が良いのではないかな?と話を聞く限りは思いました。

決まり事も多いみたいですしね…。

This entry was posted in いろいろな職種. Bookmark the permalink.

Comments are closed.